トウシューズについて

この春からトウシューズデビューする人が本部生にもアリオ生にもたくさんいます。

みんな嬉しくて嬉しくてずっーと眺めているのではないでしょうか?

そこで、トウシューズを着用するにあたっていくつか注意点を述べておきます。

① まず、指導者のいない家で勝手に履かないこと。トウシューズは、バーレッスンをしっかりした上で着用するもの。もちろんプロになれば、その日のコンディションに合わせて、いきなりバープリエから履く人もいますが、トウシューズ初心者の皆さんはまだ無理がありますので、家では眺めておくだけにしておいてください😊

② トウシューズはサイズが合わなくなったら買い替えるのではなく、アーチが折れたり、つま先部分が柔らかくなったり、クタクタになれば、その時点で終了です。まだ慣れていないトウシューズ初心者の方は、潰れているのか、、の感覚がわからないので、その場合担当講師がアドバイスし、買い替えをお勧めすると思います。

③ うまく立てなくても落ち込まないように、、トウシューズは皮膚の一部です。しっかりアーチに馴染み、筋力をつけ、立つだけではなく、踊れるようになるまで数年かかります。

先輩たちの動きを見ていたら最も簡単に踊っているように見えていますが、いざ自分が履くとこんなに大変だったんだーとビックリする声をたくさん聞きます😊

つま先で全体重を掛けます。そして全身を動かします。ひとつ間違えると大怪我にも繋がりますので必ず指導者の監督の下、レッスンするようにしてくださいね😊

2022年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930