賞状いただきました

先日、開催されたNBAバレエコンクール東京。

賞状が届きました㊗️

あらためて、おめでとうございます!!

🏅優梨、、、3位

🏅光璃、、、5位

🏅和奏、、、6位

🏅茉美子、、秀麗賞・特別賞

よく頑張りました!

自分なりに、まだ足りないところ、色々なことが見えてきたし、見つかったと思います。

毎回注意され続けていたところを、きちんと本番までに修正し、舞台上で発揮できる子が強い子です。

バレエはスポーツではないので、ピルエットをぐるぐる回りたいとか、脚をたくさんあげたいとか、たくさん跳びたいとか、そんな話ではありません。もちろんそれができれば言うことナシ、、ですが。正しくしないと意味がないのです。何が正しく、何が間違っているのかを見定める理解力と目が必要です。間違った練習を毎日するならしない方がマシ。お金と時間の無駄です。

特にヴァリエーションは、約3時間のグランドバレエ全幕バレエの中のたかだか1分半の踊り。その1分半に全エネルギーを注ぎます。逆に言えば、1分半で実力を発揮しないといけないのです。またまた逆を言えば1分半で将来の自分のバレリーナ人生など決まるはずもありません。あくまでも通過点。一過性のもの。そのことを理解した上でなら、ヴァリエーションやコンクール挑戦は今の自分を知る手段としては、良いと思います。

今日のレッスンでも言いました。自分の踊る、あるいは踊りたいヴァリエーションの役どころ、ストーリーくらいは知っておくべきだと。知らないのに、踊らせるわけにはいきません。

様々な知識を持ち、仲間同士助け合い、文武両道、これからも頑張ってください😃