コンテンツ

中川 真理帆(Mariho Nakagawa)

3歳よりバレエを始め、10歳より田中景子に師事。

スクールのすべての作品に出演し、主要な役を踊る。

2006年 大阪バレエアカデミーワークショップ受講
2011年 創立15周年記念発表会「ドン・キホーテ」全幕において『キトリの友人』『森の女王』を踊る。
2012年 田中景子バレエスクール定期発表会「シンデレラ」において『仙女』を踊る。
2013年 田中景子バレエ団結成記念公演「白鳥の湖」全幕において主役『オデット』を踊る。
NAMUE大阪コンクールシニア部門第7位入賞
2016年 NAMUE広島コンクール 第7位入賞
2017年 「ラ・バヤデール」全幕において主役『ニキヤ』を踊る。
2018年 クリエバレエコンクール 「牧 阿佐美バレエ団ワークショップ権」受賞
2019年 NBA大阪コンクール 第3位入賞