コンテンツ

冨田 小百合(Sayuri Tomita)

冨田 小百合

10歳よりバレエを始める。田中景子、ハンス・マイスターに師事。

本部校のクラスをチーフ又はアシスタントとして担当しています。

2005年 RUSSIAN BALLET ASSOCIATION クラス4の試験に合格
2006年 田中景子バレエスクール創立10周年記念発表会「くるみ割り人形」全幕において主役『金平糖の精』を踊る。ロンドン短期バレエ研修。
2008年 田中景子バレエスクール生徒定期発表会において「パキータ」のエトワールを踊る。
2009年 セブンカルチャークラブ鳳校において講師を務める。
2010年 吹田市制施行70周年記念公演「白鳥の湖」出演オーディション合格。
2012年 田中景子バレエスクール定期発表会「シンデレラ」全幕において『夏の精』を踊る。