World Ballet Day

World Ballet Day

今日は、毎年恒例のWorld Ballet Dayです。

世界各国の有名バレエ団がクラスレッスンの模様や、リハーサル風景。
メイクのやり方など、公開しています^_^

この画像は、2015年の時のもの。
美し過ぎます。

だけどね。

勘違いしたらダメですよ。
この方々は、プロです。
動画配信をご覧になった方は気付いたと思います。
先生はアンシェヌマンを提供しているだけ。
アレグロ、できなかったら途中で抜ける方もいます。座りこんでいたり。

昔、ロンドンへ単独でレッスンに行った時、片っ端からオープンクラスを受けました。つまんなくなると途中で帰る人もいたり、ビックリの連続でした!先生は全く注意しない。
1レッスン終了後には私の身体は見事に下がり、汗も出ない、妙な疲労感だけが残りました。
今までの自分の置かれていた環境がいかに有り難かったか身をもって感じた時でした。

話戻ります。
この方々はプロ。たくさん着こんで、恐らくこの後作品のリハーサルがあるのでしょうね。身体をすぐ温めたい。髪型も自由。だけどプロだから許されるんです。
しっかりいただいた役をこなし、舞台を努めれば良いだけのこと。

だけど、うちの子たちは違う。きっちりと正しいか、正しくないか教えないといけません。
レッスン中、座り込んだりしたら海外バレエ学校ならまず即退学です笑笑

プロになるということは、このような自由なレッスンでも、怪我をしない全て自己責任で舞台を努められる方のことを指すのだと、毎年のWorld Ballet Day で感じます!

しかし、美しい^ – ^

でも、うちではこんな難しいアンシェヌマン、カンパニークラスでも絶対に絶対にしません笑笑

まずは、正しくアンディオール、ターンアウト!

それに尽きます!



⌘iPhoneから送信