レッスン風景

レッスン風景

私のレッスン、元々アンシェヌマンは難しくありません。

私自身、若い頃 たまに東京へオープンクラスを受けに行き、上級クラスを張り切って受講したのはよいものの、難しすぎるアンシェヌマンに苦戦し、なかなか身体が引き上がらず逆に軸を失い、汗もかけず(冷や汗はかきました)達成感のないままレッスン終了!!の経験があります。

それは単に私の覚えが悪いだけなのですが、やはり頭で理解し、考える力を身につけさせるため、生徒たちにも簡単なアンシェヌマンでコントロールする力がつくよう日頃のレッスンでは易しいアンシェヌマンで理解できるよう求めています。

股関節から開き、足首の前にコリコリしたスジを立てず、フラットに立つこと。
骨盤から恥骨を結ぶ三角形を正しく作ること。

などなど、、、、

レッスンでは考えなくてはいけないことがたくさんありますが、この写真^_^
みんな真面目〜〜顔怖い〜〜笑笑

日本人は感情の出し方が苦手。
だけど、バーで暗い顔。いけません。

みんなのびのびと。もっと輝けます!!

今しかできないこと。まわりを気にせず、取り組んで欲しい。

愚痴や悪口、SNSでの書き込み。それには必ずお相手がいます。仲間がいます。同調してくれるところへ人は行きます。

お菓子など、身体に悪いものを友達が食べていると、食べる仲間が集まります。
同じ価値観の人が集まります。

皆のモチベーションが上がらない中、自分だけ意識をあげることは難しい時もあります。

バレエとは、孤独かもしれませんが、好きなら続けられるし、ゴールを決め、コツコツと、地道な努力をしましょう。

誤解のないように追記しますが、このクラスの子が悪口を言ったり愚痴をこぼしたりする子がいるという意味ではありませんよ。念のため。
皆んな、素晴らしく良い子です!!
どのクラスもみんな良い子の集まりです^ – ^

今の自分を大切に、、、
どこのどなたか存じませんが、素晴らしい投稿を見つけましたので。

「苦しんで初めて自分の弱さを知る」

「悩んで初めてやるべきことを知る」

「泣いて初めて強くなることを知る」

「後悔して初めて自分の目標を知る」

「失敗して初めて達成する事の難しさを知る」

「失って初めて幸せだったことを知る」


忘れないでおきます。




iPhoneから送信