定期発表会②

定期発表会②

第2部は「ガチョーク賛歌」

ずっとやりたかった作品❗️
ガチョークは、抜粋で上演することはあっても、全編上演は珍しいことなんです。
だから衣裳も衣裳屋さんにない(´∀`)
じゃあ作ろうとなり、一人ひとりに合わせて、衣裳部・京野さんの完全オリジナル・オーダーメイド。

何度も染め、裾の広がりや胸のあき具合など、数ミリ単位で調整してくださり、少しでも細く、少しでも足が長く見えるよう、工夫に工夫を重ねてくださいました。

さて、肝心なところのリハーサル❗️
しごきました。
はじめは、揃わず苦戦。
カンパニーメンバーはすでに決定していましたが、残り数名はオーディション。
審査員は、まゆ先生、まりほ先生、私。

誇りを持って踊ること、気持ちを込めること、出演したかった子の分まで頑張ること、などなど伝えてきました。
理解してもらえたかは不明ですが、ゲストの先生方に助けていただき、無事終了❗️

良い経験、、、だけで終わって欲しくありません。経験を活かし次へ繋げないと、意味はありません。

ガチョーク、私も踊りたかったなぁ〜〜

いつか再演する時はぜひ、バナナツリー女性版を作りましょうか笑笑

次へ続く



⌘iPhoneから送信