発表会終了‼️

発表会終了‼️

2017.10.29

おかげさまで無事発表会を終えることができました。

2週続けての台風にドキドキハラハラしながら迎えた週末。

案の定、大雨。
ですが、たくさんのお客様にご来場いただき、立ち見まで出ました。
前日のゲネからの疲れも見せず、元気いっぱいの子供たち。
「小品集」助教の先生たちの誘導でドンドン進みます。かわいいプチバレリーナに会場も大爆笑。

「クララの夢とお菓子の国」それぞれのキャラクターを活かし、みんなのびのび。照明の素晴らしさにも助けていただき、可愛くまた幻想的に終えることができました。

「バヤデール」正直難しかったです。
苦しかったです。特に3幕を揃えるのは大変でした。何度もブログに書いていますが、言っていることが伝わらないのはキツイです。
でも、皆心ひとつにして本当によく踏ん張ってくれました。
ラストシーンが決まり、緞帳が降りた瞬間、自然と涙が出ました。
主役もコールドもそれぞれの想いがあると思います。でも、舞台は皆でひとつの作品を創り上げる喜びを味わうことができる素晴らしいもの。
終演後は、みんなで涙しました。一生懸命頑張った子だけが流せる涙です。

朝からメイクをしてくださったり、さりげなく廊下で騒いでいる生徒たちの面倒を見てくださったり、花束のまとめ、様々なお手伝いをしてくださった保護者の皆様。OB、ゲストの先生方。いつも私やダンサーのことを考えてくださるスタッフの皆さま。衣裳のチェックをしてくださるチャコットさん。猛暑の中、何度も生地や材料を買いに走ってくれ、イメージ通りに作成してくださる衣裳部・京野さん。
そして、子供たちの指導・誘導をしてくれる助教の先生たち。
一体、何十人の方がこの舞台を支えてくださったのでしょう。
本当に感謝の気持ちしかありません。
温かいご父兄に恵まれ幸せです。

生徒たちには、この感動を忘れることなく、努力を怠らず、また一から勉強をしてほしいと思っています。

何年やっても、舞台というのは難しいものです。こうすれば、もっとストーリーを理解していただけたかもとか、指導法を変化させれば、あの子はもっと伸びたかもとか、終了した後も反省の連続の私です。
課題は来年へ持ち越しです。

5時間の発表会はさすがに大変でした。リハーサル開始時期から季節も変わってしまいました。

無事終えることができましたことに今はホッとしています。

この舞台に関わってくださった全ての皆様に感謝です。
ありがとうございました。

ブラボー

ゲネの模様を少しだけ(^^)

田中景子




⌘iPhoneから送信